読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるとANAの旅事情

ANA上級会員に憧れて大学生時代にプラチナ&SFCホルダーに。みなさんの修行活動をアシストするお役立ち情報を発信していきます。

インターコンチネンタル最上級会員ロイヤルアンバサダーは遠い…年間20泊程度の僕は諦めよう

あとで読む

スポンサーリンク

インターコンチネンタル ロイヤルアンバサダーとは

f:id:kanamalu:20160225140315j:image

IHGプラチナメンバーかつインターコンチネンタルアンバサダーだとなんとなく目につく「インターコンチネンタル ロイヤルアンバサダー」

 

はっきりとした基準がなく招待制という、いかにもなインターコンチネンタル最上位メンバーシップ。
 
公開されている規約から読み取れる特典内容としては
・アーリーチェックイン(朝8時〜)
・客室アップグレード
・24時間前客室保証
・クラブラウンジアクセス付与
・朝食付与
・ミニバーの飲物無料
などが挙げられます。 
現地の早朝に到着するフライトを予約している場合もホテルで一休みできるなど、旅好きにはかなりありがたい特典。
 

インターコンチネンタル ロイヤルアンバサダーの招待条件とは

かなり魅力的ではありますが、その達成条件がいかほどなのか。
 
いろいろ調べていくと
・IHGグループ 有償宿泊60泊
・内20泊はインターコンチネンタル宿泊
・最低3箇所のインターコンチネンタル宿泊
などなど…
 
様々な噂やら目安が目に飛び込んできます。
 
う〜ん。
インターコンチネンタル20泊はなんとかなるし、最低3箇所もクリアできるだろうけど、全部で年間60泊は厳しい…
 
そこまでする必要があるか?と、思ってしまう次第。
 
まあロイヤルアンバサダーばかりは、普段からホテルに泊り歩いてる人以外は狙いに行かないほうがお得なんじゃないかな、と。
 
インターコンチネンタル、日本国内だとヨコハマが安いわけだけど、
 
・インターコンチネンタル 20泊
1泊平均15,000円
→ 30万円 + α (ヨコハマ以外で2箇所)
・その他グループホテル 40泊
1泊平均10,000円
→ 40万円
 
都合よく見積もっても、70万円くらいかかりそうですね。。。
 

まとめ

いくら魅力的なサービスとはいえ、取得するのに毎年70万以上かかるとなると、最初からクラブルーム(朝食付き)を毎回予約するなり、アップグレードを考慮してその1ランク下の部屋を予約していくので十分ではないかと…
 
もともと年間20〜30泊程度の僕としてはちょっともったいないかな、と。
 
年間40〜50泊くらいしてる人たちは、目指してみてもいいかもしれませんね。