読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるとANAの旅事情

ANA上級会員に憧れて大学生時代にプラチナ&SFCホルダーに。現在はANAダイヤモンド修行中ですが、4年ほどプラチナ修行を継続している経験からみなさんの修行活動をアシストするお役立ち情報を発信していきます。

【セール】ANAビジネスクラスが9万円から!東京/大阪/名古屋発着の中国方面16路線で発売開始

あとで読む

スポンサーリンク

f:id:kanamalu:20170221061348j:plain

今回もお得な日本発券ANAビジネスクラスのセール運賃を見つけました。今回対象の路線は東京/大阪/名古屋発着の中国路線。東京〜上海路線を中心にセールが展開されていますが、上海以外の都市も含めて日本と中国10都市を結ぶ全16路線がセールの対象になっています。

f:id:kanamalu:20170310021709p:plain

3月9日(木)より販売開始されたばかりのためまだほとんど予約は埋まっていません。土日の2日間を利用して中国滞在したい方は是非サクッとチェックして予定にあうか確認してみましょう♪

 

以下、セールについての概要です。 

セールの詳細

対象販売期間 2017年03月09日〜2017年03月31日
対象出発期間 2017年04月28日〜2017年05月06日
予約クラス ビジネスクラス(P)
対象路線 【東京発着】
北京、大連、瀋陽、青島、上海、杭州、廈門、広州、成都、武漢
【大阪発着】
北京、大連、青島、上海、杭州
【名古屋発着】
上海

対象運賃の販売期間は3月31日(木)までで、対象出発期間はGW前後になっています。先日紹介したクアラルンプール路線と違いGW期間内にブラックアウト日はありませんが、対象出発日の開始が1週間ほど遅くなっています。 

www.kanamalu.com

 

運賃規則について

実際に購入を検討されるその前に必ず運賃規則を確認しておきましょう。以下、ANA運賃規則からの抜粋です。

運賃名 ビジネスクラス(セール運賃)
対象購入期間 2017年03月09日〜2017年03月31日
対象出発日 2017年04月28日〜2017年05月06日
※対象外期間なし
予約クラス ビジネスクラス Value(P)
運賃額 (参考)
東京/大阪/名古屋発 - 上海 85,000円
その他国内都市 - 上海 97,000円
(最安)
東京/大阪/名古屋発 - 武漢 80,000円
その他国内都市 - 武漢 92,000円
運賃規則(抜粋) 滞在期間:1日以上最長14日まで
予約期限:ご出発まで
支払期限:・ご予約完了後3日以内
     ・ご出発まで
     のいずれか早い期限
乗り換え:不可
     ※その他国内都市から出発の場合は東京/大阪/名古屋で往路・復路各1回可
途中降機:不可
予約変更:不可
払い戻し:手数料 30,000円

運賃規則|ANA国際線

最低滞在日数が1日〜14日と短期滞在向けのものですが、もともと日本人が無査証で滞在できる期間は中国へ入国してから15日以内に制限されていますので問題ないでしょう。

運賃とPP単価

このセール運賃を修行に利用した場合、どのくらいプレミアムポイントを稼ぐことができ、PP単価がいくらになるのかを計算してみました。東京〜上海、東京〜北京、東京〜成都の単純往復のほか、那覇往復連結を例にしています。

羽田/成田 〜 上海
区間 羽田/成田 〜 上海
座席・予約クラス ビジネスクラス(P)
費用総額(往復) 90,460円
獲得マイル(往復) 1,942マイル
獲得プレミアムポイント(往復) 3,132PP
PP単価 28.88円/PP

※獲得マイルはANAカード ゴールド保有/ステータス未保有の場合

那覇 〜 羽田/成田 〜 上海
区間 那覇 〜 羽田/成田 〜 上海
座席・予約クラス 国際線: ビジネスクラス(P)
国内線: 普通席
費用総額(往復) 103,040円
獲得マイル(往復) 4,402マイル
獲得プレミアムポイント(往復) 7,068PP
PP単価 14.58円/PP

※獲得マイルはANAカード ゴールド保有/ステータス未保有の場合

羽田 〜 北京
区間 羽田 〜 北京
座席・予約クラス ビジネスクラス(P)
費用総額(往復) 95,460円
獲得マイル(往復) 2,296マイル
獲得プレミアムポイント(往復) 3,556PP
PP単価 26.84円/PP

※獲得マイルはANAカード ゴールド保有/ステータス未保有の場合

那覇 〜 羽田 〜 北京
区間 那覇 〜 羽田 〜 北京
座席・予約クラス 国際線: ビジネスクラス(P)
国内線: 普通席
費用総額(往復) 107,750円
獲得マイル(往復) 4,756マイル
獲得プレミアムポイント(往復) 7,492PP
PP単価 14.38円/PP

※獲得マイルはANAカード ゴールド保有/ステータス未保有の場合

成田 〜 成都
区間 成田 〜 成都
座席・予約クラス ビジネスクラス(P)
費用総額(往復) 95,500円
獲得マイル(往復) 3,674マイル
獲得プレミアムポイント(往復) 5,210PP
PP単価 18.33円/PP

※獲得マイルはANAカード ゴールド保有/ステータス未保有の場合

那覇 〜 成田 〜 成都
区間 那覇 〜 成田 〜 成都
座席・予約クラス 国際線: ビジネスクラス(P)
国内線: 普通席
費用総額(往復) 108,080円
獲得マイル(往復) 6,134マイル
獲得プレミアムポイント(往復) 9,146PP
PP単価 11.81円/PP

※獲得マイルはANAカード ゴールド保有/ステータス未保有の場合

 

いずれもPP単価のメリットはあまりないので、修行目的というよりはGWにビジネスクラスで中国旅行♪という方があっているようです。普段購入できる最安ビジネスクラス運賃が約16万円前後であることを考えると、GW期間中にも関わらず約7万円引きで購入できる魅力的なセールです。

f:id:kanamalu:20170310014938p:plain

 

また1万円の追加運賃を支払うことで那覇や石垣など国内線を前後に片道ずつつけるとPP単価をぐっと抑えることができますが、日本〜中国最長路線の成田〜成都を使った路線でさえPP単価11円を超えますので、今回は単純往復だけでいいのではないでしょうか?

 

さらにお得な購入方法

さらにさらに!3月10日(金)までなら格安航空券販売サイト「Surprice!(サプライス)」を経由して購入することで3,000円割引することができます♪( ´▽`)

 

(例)羽田〜北京 ビジネスクラス
f:id:kanamalu:20170310021414p:plain

www.kanamalu.com

 

まとめ

先日のクアラルンプールに続き中国16路線でもビジネスクラスのセールが始まりました。もともとどれくらい空席があったのかは不明ですか、いくつかの便の座席指定画面をチェックしても1/3くらいは埋まっているようです。

 

やはり日本の短いゴールデンウィーク期間中に旅行される多くの方はエコノミークラス利用が多く、ビジネスクラスをビジネスクラス運賃で利用してほしいということなのかもしれません。

 

あとは特典航空券の満席率が高く、本来必要なマイルをANA SKYコインに交換して利用してほしいのかもしれません...が、真偽のほどは不明です笑

 

ぜひ今年のゴールデンウィークはお得でリッチな中国旅行を楽しんでみませんか?

 

参考記事

ビジネスクラスの食事やドリンクはここからバッチリ検索できますので、旅行前の入念な下調べも完璧!

www.kanamalu.com