まるとANAの旅事情

ANA上級会員に憧れて大学生時代にプラチナ&SFCホルダーに。みなさんの修行活動をアシストするお役立ち情報を発信していきます。

【ハピタス感謝祭】新規会員登録で1000ptもらえるチャンス!

あとで読む

スポンサーリンク

f:id:kanamalu:20161225213758p:plain

ポイントサイトのハピタスが期間限定で新規会員登録向けのキャンペーン「ハピタス感謝祭」を実施中です。なんと2017年3月31日までの新規登録&初回ポイント交換で1,000ポイントが貰えます。

 

キャンペーンは終了しました

 

通常はたった30ポイントしか貰えないこの入会特典ですが、いまなら1,000ポイントもらえるんです。1,000円の現金に交換してもよし、楽天スーパーポイントやAmazonギフト券など通販サイトで使えるポイントやギフト券に交換するのもよし。もちろん、ANAの900マイルに交換することもできます。

 

ハピタスは陸マイラーにとって非常に重要なポイントサイトです。僕もたくさんのポイントサイトに登録してはいますが、個人的1位はハピタス。2位はちょびリッチです。

 

ハピタスで1年間にどのくらいマイルが貯められるか不安な方は、実際に僕が貯めた記録を公開していますので是非読んでみてください。

www.kanamalu.com

 

これから陸マイラー活動を始めるみなさんにとっては、今までに無いほど背中を押してくれる嬉しいキャンペーンとなっています。まだハピタスに登録されていない方は、この記事で登録のメリット・登録方法などを紹介していますので、よく読んでから会員登録してみましょう。 

ハピタス感謝祭の詳細

新規会員登録の対象期間 2016年 12月 22日(木) 12:00 ~ 2017年 3月 31日(金) 23:59
初回ポイント交換申請の期限 2017年 4月 30日(日) まで
対象者 条件① 紹介バナーからハピタスに初めて会員登録した方
条件② 2017年4月30日までに初回ポイント交換申請した方
以上、条件①②の両方を満たした方
キャンペーン報酬 1,000ポイント(=1,000円相当/900ANAマイル)

勘違いでポイントが貰えなかった!ということを防ぐためにキャンペーンの詳細を書いておきました。ただ今回の大型キャンペーン「ハピタス感謝祭」は特に難しいものではありません。やるべきことは次の3つです。

 

  1. 紹介バナーをクリックして新規会員登録する
  2. ハピタスでポイントを貯める
  3. 期限までに貯めたポイントの交換申請する

 

1. 紹介バナーをクリックして新規会員登録を行う

紹介バナーというのは、このページやハピタスの案件を紹介しているページの中にあるこんな画像のことです。この画像をクリックするとハピタスの新規登録画面に移動するので、そのまま登録を進めればOKです。

f:id:kanamalu:20161224130147j:plain

 

ハピタスの登録方法はこちらの記事で説明しています。記事の最後にもリンクがありますので、最後にお読みいただいて登録をしてみましょう。

www.kanamalu.com

 

2. ハピタスでポイント活動を行う

f:id:kanamalu:20161203012654p:plain

ポイントサイトの利用は初めてという方もたくさんいらっしゃるかと思います。そんなときは、まず簡単な案件を使ってキャンペーンの条件を満たしてしまうのもひとつの手です。以下、比較的簡単に条件をクリアできる案件を列挙してみました。

 

また今回のキャンペーンは「新規登録後○日以内に案件を利用した方が対象」というような制限がありません。4月30日までにポイント交換申請を行えばいいので無理にいますぐ案件を行う必要はありません。

忘れないように最初に案件クリアしてしまうのが間違いはないですが、クレジットカード発行案件やFX案件など一時的に高額ポイント案件になる可能性が高いものは、しかるべき時が来るまで取っておく方がいいでしょう。これらは平日より土日に申し込んだ方が獲得ポイント数が増える傾向にあります。

 

本当にこれはお得だ!という時には当ブログでも案件紹介の記事を掲載しますので、気になる方は読者登録してみてください。

 

① お買い物編

f:id:kanamalu:20161224142334p:plain

一番簡単なのは、ネットショッピングを利用するときにハピタスのリンクを踏んで店舗ごとに設定されたパーセンテージのポイントが貰えるという案件です。例えば楽天市場なら1%が還元されますので、1万円の利用で100ハピタスポイントを獲得することができます。

 

すでにネットで何かを購入する予定がある方はこういうサイトの利用でまず条件をクリアされるのが一番合理的かと思います。

 

楽天市場やYahoo!ショッピング、ヤフオクなど主要サイトも対象です。

楽天市場の詳細 | ハピタス楽天市場の利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

Yahoo!ショッピングの詳細 | ハピタスYahoo!ショッピングの利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

【落札】ヤフオク!(Yahoo!オークション)の詳細 | ハピタス【落札】ヤフオク!(Yahoo!オークション)の利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

あとは大手家電量販店のECサイトや総合通販サイトも対象です。

ビックカメラ.comの詳細 | ハピタスビックカメラ.comの利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

上新電機(Joshin web)の詳細 | ハピタス上新電機(Joshin web)の利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

ソフマップ・ドットコムの詳細 | ハピタスソフマップ・ドットコムの利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

Kojima.net(コジマ・ドット・ネット)の詳細 | ハピタスKojima.net(コジマ・ドット・ネット)の利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

ヤマダウェブコムの詳細 | ハピタスヤマダウェブコムの利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

 

② クレジットカードの申し込み/発行

f:id:kanamalu:20161224131306p:plain

獲得ポイント数が多く、多くの案件ではカードの発行と受け取りが条件となっているクレジットカード案件は、簡単な申し込みだけでにたくさんのポイントが貰えて非常におトクです。

 

初めてのポイントサイト案件がクレジットカード発行というのは若干抵抗があるかもしれませんが、陸マイラーの主要なポイント収入源はこのクレジットカード発行と次に紹介するFX口座の開設・取引案件が大半を占めます。せっかく登録したポイントサイトですから、クレジットカード発券でがっつり稼いじゃいましょう。

 

年会費が無料のカードであれば、特に費用が発生するものではありません。カードが届いたら使ってあげるもよし、机の引き出しに死蔵(=使わずに保管)しておいても構いません。

 

現在はエポスのデザインカード発行で5,000ポイントというのもオススメです。

エポスデザインカードの詳細 | ハピタスエポスデザインカードの利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

 

エポスカードは年会費無料とは思えないほど優秀なカードです。エポスカードのメリットについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

www.kanamalu.com

 

また過去にハピタスではこんな大型案件がありました。 

【ハピタス】JALアメックス発行で18,000ANAマイル!新規会員ならキャンペーンで+900マイル! - まるとANAの旅事情

【ハピタス】いま楽天カードを申し込むと12,600ANAマイル+6,000楽天ポイントGET!! - まるとANAの旅事情

【ハピタス】いまVIASOカードの発行で12,600ANAマイル獲得のチャンス - まるとANAの旅事情

 

 

③ FX案件

f:id:kanamalu:20161224131843p:plain

クレジットカードの発行に並んでおトクなFX案件。FX案件といったら、FX口座の開設や取引を行うことでポイントがもらえる案件を指します。 クレジットカードの発行に比べると若干ではありますが手間やリスクが気になるところ。まずはクレジットカード案件からこなした方がいいでしょう。

 

ポイントサイトのクレジットカード案件を3〜5枚ほどやってみて、もっと大きなポイントが欲しい!FXにも挑戦してみたい!という方はぜひ取り組んでみてください。1度やってみるとコツがわかり、ローリスクハイリターン案件であることがわかります。

 

現在のところDMM FXが最もおトクなFX案件です。

詳細はリンク先の記事で書いていますが、口座開設+1lot取引というかなり簡単な条件で18,000ポイント(=18,000円相当/16,200ANAマイル)が貰えます。

www.kanamalu.com

より簡単な条件のSBI FXトレードもオススメです。

www.kanamalu.com

 

3. 貯めたポイント2017年4月30日までにポイント交換申請する

f:id:kanamalu:20161224134114p:plain

最後に実際にポイントが貯まったら、ハピタスから現金、他社ポイント、ANAマイルなどへ交換してみましょう。ハピタスでは次の交換先が選択できます。

  • Amazonギフト券
  • 楽天スーパーポイント
  • iTunesギフト
  • nanacoギフト
  • 楽天Edy
  • Web Money
  • Bit Cash
  • Pexポイント
  • NetMile
  • ちょコムポイント
  • Mobageモバコインカード
  • ドットマネーギフトコード
  • 各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行
  • ハピタス堂書店(本・CD・DVD)
  • zoto(ゾートー)

基本的にはこのどれを選んでいただいても良いのですが、今回のキャンペーンでは最後の2つ「ハピタス堂書店」と「zoto」でのポイント利用は対象外とされています。

※ハピタス堂書店、zotoでのポイントのご利用は、初回交換としてはカウントされませんのでご了承ください。

そのため、それ以外の交換先をまずは選んでみましょう。もちろん貯まったポイント全部を1つの交換先に変える必要はありません。10,000ポイントあれば、3,000ポイントはAmazonギフト券、7,000ポイントは楽天スーパーポイントという交換もOKです。

 

ただしハピタスには大きな欠点があります。

それは月間30,000ポイントという交換上限が設けられていることです。30,000ポイントを超えたポイント交換ができません。そのため1ヶ月で30,000ポイント以上稼いだとしても、30,000ポイントを超えた分は翌月以降の交換となります。取らぬ狸の皮算用とならないように、毎月のポイント収支を考えるときはこの上限を忘れないようにしましょう。

 

最初のうちは30,000ポイントなんてそうそう超えないよ!と思うかもしれません。ですが、僕を含めてたくさんの陸マイラーがこの上限によってポイントの大渋滞を起こしています。 うれしい悲鳴ですね。しかしそれだけ多くの人がたくさんのポイントを稼いでいる証拠でもあります。ぜひ皆さんもそんな悲鳴をあげられるよう、まずは登録してみましょう。

 

ここまで、キャンペーンの条件を満たすためのハピタスの登録からハピタスの利用、ポイント交換までを説明してきました。ここまで読めば、ひとまず1,000ポイントはもらったも同然ですね。

 

ANAマイルの貯め方

f:id:kanamalu:20161222152121p:plain

それでは最後に、ハピタスで貯めたポイントをANAのマイルに交換したいという陸マイラーのために、「どうやったらハピタスからANAマイルにポイントを交換できるのか」を紹介していきます。

 

ハピタス→ANAマイルの交換に必要なもの

f:id:kanamalu:20160728130406p:plain

まずハピタスからANAマイルに効率的にポイントを移行するためには必要なモノ・登録しなければいけないサービスがいくつかあります。

  1. ハピタス【ポイント移行元】
  2. ANAマイレージクラブ【ポイント移行先】
  3. ドットマネー【ポイント中継サービス】
  4. ソラチカカード【ポイント中継サービス】

最初の①②はもう大丈夫ですね。このページからハピタスに登録していて、既にANAのマイレージクラブに入会済みなら問題ありません。

そうすると、別途用意する必要があるものは③④になりますが、こちらも比較的簡単に用意できるでしょう。

 

ドットマネーとは

f:id:kanamalu:20160728130814p:plain

ドットマネーとは、ハピタスと同じようなポイントサイトです。正確には、ポイントサイトというより各社が提供するポイントサービスの交換を中継している「ポイント中継サイト」というのが実情に近いと思います。実はハピタスからANAマイルへは直接ポイントを交換することができません。そのためドットマネーというサイトに一旦ポイントを移す必要があるのです。

 

ドットマネーの詳細と会員登録についてはこちらの記事で紹介しています。

www.kanamalu.com

 

ソラチカカードとは

続いて用意が必要な「ソラチカカード」。これはJCBがANA・東京メトロと提携して発行しているクレジットカードです。ソラチカカードではJCBのポイントに加えて、東京メトロのポイント「メトロポイント」を貯める機能があり、これがハピタスからANAマイルに移行する時の交換レートを非常に効率化しています。

 

通常、楽天スーパーポイントやTポイントなど各種ポイントからANAマイルにポイントを移行しようとすると交換レートが2:1となり、10,000円相当のポイントは5,000ANAマイルになってしまい半減してしまいます。しかしソラチカカードでは、メトロポイント→ANAマイルが10:9、つまり90%のレートで交換することができるんです。

 

つまり、10,000ポイントあれば9,000マイルに交換できます。この4,000マイル、ひいては40%の違いはかなり大きいですよね。ですから陸マイラーにソラチカカードは必携なのです。

 

ソラチカカードについてはこちらの記事でクレジットカードとしての魅力についても触れています。忘れずにカードを申し込んでおきましょう。

www.kanamalu.com

 

まとめ

ハピタスがここまで大規模な新規会員向けのキャンペーンを行うことはあまり多くありません。まだハピタスに未登録の方は、この機会にぜひ登録してみましょう!

 

一度やってみると案外簡単にポイントを貯められることでしょう。たくさんポイントを稼いで現金やマイルに変えてバラ色のポイント生活を送りましょう♪

 

▼ハピタスに未登録の方はこちら

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

関連記事

www.kanamalu.com

www.kanamalu.com