【2017年GW】SFC修行 – ANA国内線プレミアム旅割28のPP単価

2017年GW・ゴールデンウィーク(4月29日〜5月7日)のANAプレミアム旅割28がお得な路線をまとめました。主にPP単価10円を切るものを掲載しています。

ベースとなる運賃は4月度のものですが、GWはハイシーズンのため最大運賃額が比較的高額に設定されています。

PP単価8円台までの路線は赤字、2017年4月度の運賃より上昇している場合は背景色が黄色になっています。是非チェックしてSFC修行、ダイヤモンド修行に組み入れていきましょう!

調査対象期間2017年4月29日 〜 2017年5月7日
調査対象発着空港国内全空港

希望した日付やフライトでプレミアム旅割28を予約するには、裏技の活用が有効です。

www.kanamalu.com

随時更新していきますのでブックマークをお勧めします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレミアム旅割28がお得な路線

羽田発着

前月比区間運賃額獲得PPPP単価
① 羽田 〜 那覇24,700円 〜 34,000円2,8608.63 〜 11.89
② 羽田 〜 宮古26,700円 〜 34,200円3,2958.10 〜 10.38
③ 羽田 〜 石垣28,700円 〜 40,000円3,4608.29 〜 11.56
④ 羽田 〜 稚内19,700円 〜 26,100円2,0979.39 〜 12.47
⑤ 羽田 〜 釧路17,000円 〜 25,800円1,7879.51 〜 14.44

※それぞれ片道の運賃額、獲得PP、PP単価になります。
※前月比は最低運賃額を基準としています。

成田発着

前月比区間運賃額獲得PPPP単価
① 成田 〜 那覇25,000円 〜 33,400円2,8608.74 〜 11.68

※それぞれ片道の運賃額、獲得PP、PP単価になります。
※前月比は最低運賃額を基準としています。

大阪(伊丹・関空・神戸)発着

前月比区間運賃額獲得PPPP単価
① 伊丹 〜 千歳19,800円 〜 26,700円2,0659.59 〜 12.93
② 伊丹 〜 青森16,000円 〜 22,500円1,7079.37 〜 13.18
③ 関空 〜 札幌(千歳)19,300円 〜 28,200円2,0659.35 〜 13.66
④ 関空 〜 宮古24,900円 〜 29,100円2,6659.34 〜 10.92
⑤ 関空 〜 石垣24,900円 〜 31,400円2,8228.82 〜 11.13
⑥ 神戸 〜 札幌(千歳)15,900円 〜 22,300円2,0657.70 〜 10.80

※それぞれ片道の運賃額、獲得PP、PP単価になります。
※前月比は最低運賃額を基準としています。

名古屋(中部)発着

前月比区間運賃額獲得PPPP単価
① 名古屋 〜 旭川19,600円 〜 25,100円2,1159.27 〜 11.87
② 名古屋 〜 石垣29,600円 〜 35,800円3,0109.83 〜 11.89

※それぞれ片道の運賃額、獲得PP、PP単価になります。
※前月比は最低運賃額を基準としています。

沖縄(那覇)発着

前月比区間運賃額獲得PPPP単価
① 那覇 〜 石垣10,000円 〜 10,500円1,0179.83 〜 10.32
② 那覇 〜 千歳31,900円 〜 40,700円3,8928.92 〜 10.10
③ 那覇 〜 新潟20,300円 〜 27,900円3,0306.70 〜 9.21
④ 那覇 〜 高松19,900円 〜 23,150円2,0929.51 〜 11.07
⑤ 那覇 〜 松山17,100円 〜 22,400円1,9178.92 〜 11.68

※それぞれ片道の運賃額、獲得PP、PP単価になります。
※前月比は最低運賃額を基準としています。
※③については、運賃の設定があるもののプレミアムクラス設定機材による運行がないため利用不可

コメント

ゴールデンウィーク期間中の運賃ですが、想像したより運賃自体の値上がりは少ないようです。特に驚きなのは、那覇発着で記載した「那覇〜札幌(千歳)」と「那覇〜新潟」の2路線が2017年4月度よりもさらに安くなっていることです。

それぞれ 那覇〜札幌(千歳)は2,800円の値下げ、那覇〜新潟は2,300円の値下げです。

那覇〜新潟は残念ながら使いづらい路線ですが、那覇〜千歳は三角飛びに利用することができ、羽田拠点、那覇拠点、千歳拠点の方にとっては朗報といえます。

なかなか休みが取れずGW期間中に修行をしたい方は、この記事に載っている路線をベースに検索してみましょう。ただし、基本的にはGW期間中の修行はおすすめできるものではありません。

特に急がない方は4月中、またはGWの翌週以降を検討してみましょう。

→2017年4月度の運賃はこちら

www.kanamalu.com

2017年度の運賃に関する他の記事

まとめ記事(必読)

www.kanamalu.com

www.kanamalu.com